北海道で花を追う



1.
積丹半島神威岬のエゾカンゾウ。暗い曇り空だったのが残念だ。エゾカンゾウはやはり太陽の下で見たほうが色が冴えてすばらしいと思う。
1998.6.21--北海道積丹町

↑ click photo(52K)
2.
美瑛町のじゃがいも畑。これは農林一号という種類で、ポテトチップの原料になる。
1998.6.25--北海道美瑛町

↑ click photo(43K)
3.
美瑛町のじゃがいも畑。正面に見える花はワセシロというじゃがいもの花。この種類のじゃがいもはポテトチップと生食用に使われる。
1998.6.25--北海道美瑛町

↑ click photo(44K)
4.
ラベンダー畑。これは濃紫早咲という種類だと思う。花の穂は色づいているのだが、残念ながらまだ開花はしていない。
1998.6.26--北海道上富良野町

↑ click photo(44K)
5.
シャクヤク畑。根をとるために栽培しているそうだ。
1998.6.26--北海道上富良野町

↑ click photo(65K)

[←デジカメ旅日記 その5へ](能登の風景(軍艦島、紫陽花寺、ぼら待ちやぐら))
[総合案内へ]